FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリートメントに必要な要素

目的に応じたヘアケアをおこなうには、まず最低限の知識を得ておく不可欠が有ります。
たとえば、リンス、トリートメント、コンディショナーの違い等です。
仮に、ノンシリコントリートメントが正しいのか、シリコン入りでも正しいのかと言う判断をする時、ノンシリコントリートメント以前に、トリートメントがどのような物かを把握しておか無いと、説明が頭に入ってこ無いですね。
こういった定義は意外と知られてい無いので、この機会に覚えておくと良いでしょう。

まずリンスですが、基本的には「髪の表面をケアする化粧品」です。
一方、トリートメントは「髪の内部に浸透する化粧品」となっています。
コンディショナーはリンスに近い性質ですが、より強い効果を持った化粧品と言う定義がなされています。
つまり、それぞれに少しずつ役割が異なっていると言う事です。

ただ、成分表だけを見ると、リンス、トリートメント、コンディショナーの三つにそこほどの違いは見当たりません。
基本的には、油分、保湿剤、リンス剤といった物が入っており、其れにはシリコンも有ります。
これらによって、シャンプー後の髪の毛に膜を張り、潤いやツヤを与え、元気の有る髪の毛を生み出すと言う役割は、全てに共通したものです。
一方、髪の毛のダメージを回復するという役割は、定義のな蟹含まれていません。
あく迄も、これは各商品の特性として付加された成分とかんがえて良いでしょう。

リンス、トリートメント、コンディショナーは髪の毛を仕上げると言う役割を担った物であり、浸透や効果の大きさに違いは有るものの、大筋では同じような物といえます。



アンドビューティー プレミアムアイラッシュエッセンス
プレミアムアイラッシュエッセンス 1本
プレミアムアイラッシュエッセンス 販売
ラポマイン 購入
リクナビ 薬剤師

コメント

非公開コメント

プロフィール

えべいる

Author:えべいる
えべいるブログへようこそ!
毎日をワクワク生きる情報をお伝えします
ちょっとお付き合いください~

PR
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。