FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リウマチと白血球タイプ

誰でもなってしまう可能性が有ると言う、リウマチ、この病気の名前はほどんどの方が御存じだと願望ます。
いろいろな病気の原因が解明されている現代の医療は、日々、進化していますが、残念ながらリウマチについてはまだまだわかってい無いようです。
リウマチになってしまう直接の原因と、遺伝について、近ごろの進んだ医療でも、決定的なことはまだわかっていません。
ですが、関節リウマチは、白血球のタイプと関係していることが1970歳に判明しています。
これは、リウマチになってしまう可能性、イコール、リウマチのリスク要因について研究した結果です。
白血球のタイプで、有る遺伝子因子を持つ人が、リウマチにかかりやすいと言う傾向が有ることがわかりました。

白血球タイプと言われても、みなさんは聞きなれ無いフレーズですよね?
一般に知られているのは、血液型の赤血球タイプで、ごぞんじのようにABO式があります。
ですが、白血球タイプは「HLA」と呼ばれています。
この「HLA」は、4つしか無い血液型よりも、ずっと種類がおおく有ることで知られています。
例えば、臓器移植のケース等、血液型が一緒でも、適応し無いケースがありますが、これが「HLA」のタイプ違いです。
移植される側と臓器を提供する側の「HLA」が適合するかどうか、これは、大切なマーカーなのです。
臓器移植でも、適応するかどうかの判定に使われるように、この「HLA」は、病気ととっても密接な関係がある白血球タイプなのです。



ほうれい線 予防
ほうれい線 消す
口元 たるみ
口元 乾燥
口元 引き締め
口元のしわ

コメント

非公開コメント

プロフィール

えべいる

Author:えべいる
えべいるブログへようこそ!
毎日をワクワク生きる情報をお伝えします
ちょっとお付き合いください~

PR
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。