FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝食は1日の活力

脳の唯一のエネルギー源となるのは「ブドウ糖」です。眠っている間はエネルギーを使用不可欠がないとおもわれるかもしれませんが、臓器や脳はずっと活動しています。特に、脳のエネルギー消費量は大きく、エネルギー源の血中のブドウ糖は眠っている間も消費されているのです。

朝目覚めた時は、頭がボーっとしていませんか?其れは、脳にブドウ糖が不足しているからなのです。その状態のま迄いると、午前中ずっと頭が働かず、イライラしたり集中力がなくなったりしてしまいます。1日の出だしの活力を得るには、朝食に適度なブドウ糖を摂取することが貴重なのです。ブドウ糖は、食事やパンなどの炭水化物や、バナナなどの果物の糖分から補給出来ます。このように、朝食をとることは、ダイエット中も体の調子を整える為にも良い言葉かりなのです。

だけど、毎日の朝食を食べているといっても、おにぎりやパンだけでは意味が有りません。朝食も栄養分バランスをかんがえてとら無いといけません。

ダイエット応援サイト「あすけん」のユーザーにごはん記録についての調査をしたところ、なんとあすけんユーザー全体の76%が副菜不足という結果が出たやうです。つまり、日本人のほとんどが野菜不足ということが言えます。

「野菜は1日に350グラム必要」と言われていますが、これは小鉢にすると5、6皿にも成ります。生野菜を5、6皿食べるのは大変だとおもうので、慢性的な野菜不足を改善するために、まず、野菜ジュースを毎日1杯取り入れてみましょう。

背中ニキビ 跡 ドレス

コメント

非公開コメント

プロフィール

えべいる

Author:えべいる
えべいるブログへようこそ!
毎日をワクワク生きる情報をお伝えします
ちょっとお付き合いください~

PR
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。